FC2ブログ

そよ風

シニア生活に向けて心機一転パッチワークキルトと猫との生活日々のつぶやき愚痴が多いかな

愚痴

梅雨なので今日もどんより
今週は仕事が思うようにはかどらず気分もどんより
私の時間計算も甘すぎたのかもしれない…

ここずっと気分はもり下がり気味
夫婦喧嘩もいまだ続行中
何も解決策はなく
話さないことで気になる言葉が入ってこないのが楽でいい
このままでいいのかとも思うが今はわからない
熟年離婚って些細な事なんだと思う
頭も体も若いころに比べたら衰えてるからすべて受け入れることなど到底無理なのです
夫も2年ちょいでひとまず定年
定年後に生活を考えすぎてどうしていいかわからない
夫は働くだけで家計管理をほとんどしない
私は使いたいだけお金を使っているのだと思っているのでしょうね…
今年に入って気に入った指輪を買ったのが悪かったのか...
「俺は自由にに使える金がない」といわれてもお小遣いはあるわけで…
バイクがほしいとか自転車をやりたいと言ってたこともあったっけ

私にしてみればあぁ~夫は一人でやりたいんだ
私はアウトドアなら登山、旅行
一人じゃできない趣味ばかり
パッチは家でできるし教室もあったから気分転換に通っていたけれど

寝室を別にしてますます一人になりたいのかと勝手に妄想に入ってしまい
旅行の計画もすべておじゃん
車に乗ればたまに聞く愚痴が今はものすごく怖いからここ1か月休日は一人で行動しています
このまま行動を起こしてしまおうかすごく悩んでいます
でもにゃんこがいるので早々行動に出せません
そこに来て別の事件発生
なんと土曜パッチ教室をオーナーからやめたい話が出てきたのです
昨年末から諸事情で休んでいたSさんが前回の教室でトラブルでやめたと聞かされた
絶対に戻ってくるって言ってたしミシンも買って準備万端だったのに
春には戻ってこられる予定が延び延びになってたから気になっていましたが
オーナーとの金銭トラブルだったそうで
しかも半額札がついてた商品をいいものを使っているから値引きができないと言い出され
仕方なく購入してきたそうな…
それって大クレームですよね…
たぶん1度きりではないと思います
その方いいお得意様だったのです
義理のお母さんも常連さんだったし
こちら側としたら経営に難ありなのかと疑ってしまいます
開店20周年セールが先月あったのですが商品はほとんど入れ替えがなく
私たち側とすれば買うものが少ない
オーナーからセールなので買っていってみたいな言葉はいただきましたが
欲しい時に買おうと決めていたのでその時はなにも購入しませんでした
最近は教室後のコーヒーも出さずせっせと自分の仕事を進めていることにちょっと怒りを覚え始め
前回私は久々におやつを持って行ったのですがオーナーにはあげませんでした
この先こういう状態が続いたら嫌だなと思ったところ先生を介して辞めたいと言われたそうです
理由が夜のクラスは人数が少ないからといわれたとか...?
それって私たちが悪いわけ…?
のわけはないです
パッチワーク人口も減っていて先生も刺しゅうを習ったりと教室を盛り上げるべく努力はされています
お店には熟練キルターを楽しませる商品がないことに気づかれていないのでしょう
だって未だ昔の商品が残っているんだもの
それって見切りで処分して新しいものを少しでも展開してったらいいのにと部外者は思います
何年も通っているとワクワク感が薄れることって悲しいこと
私もそろそろ考え時と何年もたってしまいました
私Hさんとはもう少し一緒に続けたいと思うところがあって今は辞め時ではないのです
私より一回り大きいお姉さん
とても元気をもらってます
今日Hさんと話をしてみます
サークルとして今後も続けたい意思表示があるので色々思案中


スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する