そよ風

シニア生活に向けて心機一転パッチワークキルトと猫との生活日々のつぶやき愚痴が多いかな

またまた断捨離を考える 今年をちょこっと振り返り来年の計画も考えて

昨日片付けていて地震前は棚がいっぱい
収納スペースはほとんど使わないものであふれていたし
棚には私のキルト雑誌や道具類が所狭しにぎっしり
サンルームも季節家電が置いてあったりして地震前はネコもくつろげるスペースになっていたんです
先にゃんもたちも日向ぼっこをしてました
地震後サンルームがもの置き場化してしまい今まで十分過ごせていました
会社の同僚が断捨離という言葉を発していたのは4年くらい前
その時はなんとも思ってませんでした
たぶん彼女は50代後半で色々と思うところがあったのでしょうね
私もその彼女の年齢に近づきやっと断捨離の意味を痛感することになりました
地震後家の補修もちょっとしたことだけで済ましてました
まだ壁紙はひび割れていてかっこ悪いですがそのうち直したいです
50半ばに突入して思うことは体が思うように動かない
何をするにも億劫になり
気分転換の旅行も今年はできずじまい
屋根と壁のメンテナンス、物置の設置、庭の手入れや部屋の片づけと家のメンテナンスにかける時間が多かったな~
来春はタイヤを収納する物置を増設する予定
今の物置は家の前南側にドーンとあって(小さいけど)圧迫感があるから
今年増設した物置の隣に横置きタイプの物置の設置を考え中
問題は家の中のタンス
せっかくクローゼットがあるのにきれいに収納されていない
サニタリールームに置いた収納のようにきれいに
今2階の寝室にすべて置いてあり居住スペースを下に移動した場合たんすの収納スペースがない
ベット2台で8畳チョットの部屋はいっぱい
テレビを置くスペースができるだろうか
今2階はにゃんこのご飯とトイレの設置もあるが11畳半に3畳のクローゼット
今後さらに断捨離を考えなければ
今2畳のクローゼットは私のものがほとんど
夫のものは6畳洋室にありそちらもたんす1棹
近日中ではないのですがおいおい考えていかなければ
来年はフローリングのワックスがけの計画もありです
年末にかけて大掃除の計画も考え中
収納棚等少しだけ増やします
ホームセンターの割引を狙って引き出しの収納を物色or処分
ミニマムな生活はたぶんこれから重要
必要最低限なものだけだと残された物の片づけが楽になるし
もしかしての地震の時のけが防止にもつながる
一気にやることはできないけれど
ものがあることがいいことではないし
洋服も着回しで楽しんだり
安い小物で雰囲気を変えたり
これからの洋服選びの楽しみも増えました
処分は来年
衣類分別のごみ袋ができ衣類をごみ扱いでなくリサイクルできると思うと処分する気持ちも変わってきます
今まで処分=廃棄という考えでしたが今後は廃棄は少なくなりそう
今年はメンテナンス・片付けがほとんどで
泊り旅行、遠出の日帰り温泉も楽しみたいのにできなかった
昨年はちょこちょこ観光もありお泊りもでき年末に山形の温泉旅行もできて充実できたのに・・・
仕方ないこんな年もあったのよと笑っていえる年にしたい
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する