そよ風

シニア生活に向けて心機一転パッチワークキルトと猫との生活日々のつぶやき愚痴が多いかな

やっと2連休・・先週の疲れが倍増しちゃった

お天気も毎日いまいちで週の終わりにやっと青空が見えるようになりましたよ・・
今朝は雨はないけれど曇っています
湿度も高く洗濯物の乾きがいまいちです

水曜日やっと作りかけバッグのキルティングをちょこっとだけ
木曜日も進めようと思ったけど
突然なんかわけのわからない電話に翻弄され
食欲も睡眠も心も動揺され昨日は全く気分の悪い一日でした

その電話・・
○○なんですがお宅の義母の電話番号を教えてほしいの。。と
義母は我が家から徒歩7-8分ほどのところに住んでいます
我が家に私の親がいるのでなるべく近くで眼の届くところ居てもらっています
私も夫も義母には携帯も家電も本人が教える分にはいいんですが
私たちが勝手に教えることはしていません
何かすごく興奮して自分の名前と義母との付き合いがあるからどうしても教えてほしいと
私も何度か言ってる意味が分からないんだけどと伝えてやっと・・
自分は埼玉に住んでいて日中にうちの義母の近くに住んでいる母親に電話をしたらしいがでなかったと
自宅に一緒に住んでいる兄弟とも連絡がとれないからどうしてもうちの義母の電話番号が
知りたいと・・
挙句の果てには私がそんなに信用できないのかと・・・
私その方とあったことも話したこともありません
面識もないのにただうちの義母と以前会っただけでどこが信用できるんですか
それじゃお宅さんの電話番号を教えてくださいと言ったら
それは言えないと・・・
いったい何がしたいのやら
家の母だって83歳ですよ
確かにまだ運転もします
が・・・
痴呆症になった方のお世話や家の訪問など個人でやってあげれるものでもないですよ
あちらは連絡がとれないときにうちの義母に見てもらいたいようなので
もう最後は呆れて電話をきりました

今は福祉が充実していてそうことは役場なり警察なりに電話をしたほうがいいと思うのですが
ましてや知人なだけで親戚でもなく家の中に簡単に入れるものではないはず

まぁ~
もともとそこのお宅の世帯主は義母が引っ越してきて
母同士が仲良くなった頃
義母が心配性でいろんなことを相談していたようで
そんな義母がかわいそうだと
嫁の私に説教の電話1時間・・
私、夫にもそんなに説教されたこともないのに
赤の他人に怒られ
そのあと数年後
ある選挙活動を一生懸命やっていたんですその方
選挙当日の夕方まで家族でどうしようか迷ってまだ選挙に行ってなかったのですが
突然電話がなってあんたんちまだ選挙に行ってないでしょ・・・
って
思わず電話をきった後家の周りを見渡しましたよ~
まぁ~
林がなけれが監視ができる距離ですが
もう気持ち悪くて~
夫はゴルフ関係で少ししゃべる程度
もう極力近づきたくないので
役場の保健福祉課に連絡しました
結果を聞きに夕方役場に行ってきいてきましたよ
その結果がただ単に電話にどっちが出るかでないかとやっているうちに電話が切れた
たったそれだけで電話をかけた○○さんは
お母さんが心配でどうしようもなくなったらしい (ここは私の判断)
役場は○○さんの電話番号が分からないので世帯主に託したそうです

○○さんも早く役場に連絡していたら私も眠れない夜を過ごすこともなかったのに
そのお母さん
軽い痴呆で要介護で昨日10時にケアマネージャーさんとの話し合いがあったそうで
タイミングよく私が9時過ぎに連絡したから役場の方も対応ができたそうです

万が一自宅で倒れていたらと考え過ぎでしたが
人騒がせもいい加減にしてほしいです
年寄りに年寄りの世話は出来かねますの一日でした

追記
そのお宅
近所から警戒されています
うちの義母もお友達から注意するように言われていて
もうたぶん近所づきあいはしないです
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する