FC2ブログ

そよ風

シニア生活に向けて心機一転パッチワークキルトと猫との生活日々のつぶやき愚痴が多いかな

まだまだ寒い日が続いていますが~

20190201_223530.jpg 

お天気はいいのですが風があって寒いです~
休日は用事がない限りジムに行くようにしています
おかげで風邪は引いてないです
腰痛も寒かった割に出てないし細かい仕事を続けても肩こりもほとんどなくなって
便秘もおおむね解消です
ですがダイエットはできてません
腹周りに脂肪も取れず胃のあたりプヨプヨのままです
このまま7月まで頑張ります

寒いからお出かけも控えめで家でのチクチクおはかどります
私も作りたいものがいっぱいで月2の教室がないので思いっきり好きなものを作りたいと思って
あれこれ思案中です
来春には先生のアニバーサリーで展示会を予定しているようなのでそれに向けて作品の完成と
販売品の制作を考えています
まずは腕試しに小ぶりなバッグやポーチなどをちまちまと作ってみたいと思いますが

その前に母親たちのバッグと妹と私のバッグを作ってしまわないとね~~
夜も今は時間が取れるのであちこち手を付けながら完成を目指しますよ
画像は海の嵐のパターンです
サイズはこれから大きくなるとだけ
夏までのおおむねの形にしたいなぁ~~~

スポンサーサイト

このページのトップへ

いろいろ考えていかないと...  

今はお日様がでて天気はいいですが昨日は寒波の影響でしょうね
ここ福島もおとといから急に寒さが増してきてパラパラ雪が降っていました
パラパラ落ちていた雪は昨日午前8時過ぎに本降り
一時やんで溶けかかった午後からまた振り出して夫曰く20センチは降ったようです
私は昨日は外へ出ることはしませんでした
ジムも今月はまだ1回
今日は天気も良さそうなので行きますよ~

ジムに行くおかげで腰痛もひどくならないし体のだるさも少ないです
年末はめまいや動悸が激しかったけど最近落ち着いてます
今年の気候はかなり暖かで通勤はすこぶる楽ですんでいますね

仕事も数年で退職~の延長雇用
生活の見直しや体調管理など気を配らなければいけないことが増えました
おかげさまで重症レベルの病気がないのが救いです

私事で複雑ではあったのですが昨年のショップでのキルト教室から移動してそのままキルト教室の延長を7か月やってきましたが種々の理由から地元の教室に移動することにしました
先生は一緒です
今まで13年ともに学んだ方には申し訳ない気持ちもあったのですが
お一人増えるタイミングをいただいてやめることにしました
今度は自宅からすぐ近く月一土曜日で2時間
先生からの課題を作るのが主です
今まで13年も学んでまだ講師科を卒業できていないのでこのくらいのペースで定年前に講師の資格をとろうかと思っています
今は卒業課題(自分で選んで)とバッグ制作を主にしています
バッグは義母と母にあげるもの
私からの思い出のプレゼントをするものです
進めてからしばらくたってます
なぜってやる気はあってもなかなか針を進める気分にならなかったからかなぁ~
今までの作品もすべて次の課題が始まると置き去り
次の作品のわくわく感でほとんど完成できていなかったのです
なのであえて自分の作りたいものと並行でできる教室へ移動しました

義母86歳
母81歳
二人とも健康です
義母は運転免許証をもっています
最近は近所を走る程度ですが温泉がただなので車でちょこっと出かける
母は自転車
母も最近は近所のみ
シニアカーを使わないと歩くのが大変
そろそろ私も仕事をしながら母たちのことも気を配らなくてはいけなくなってきました
最近は遠出は控えてます
私の場合夫と出かけるのがメインですから息子たちもいるので年一でお泊りはできると思うけど
娘もいろいろあってとても複雑
家庭のことは他人には言えませんからね…

今は過去を思い出にして振り返らず道の先を進んでいこうと思います
人には負担に感じないことも自分の負担になることを減らして精神のリズム体のリズム
生活のリズムを改善していこうと思います
楽しかったはずの趣味ものちに苦痛になる
13年も通っていた教室がたぶん苦痛だったのですね
昨日はその教室でした
その時間まではざわざわしていたのですが
時間を過ぎたら吹っ切れました
教室まで30分強移動前後で1時間強
暗い夜道を9時過ぎに走っているのは確かに怖かった
スピードも出しますから
その負担がなくなったら不安が消えました
それだけ他人の意思で動くって負担が増すのですね
月2で夫に土曜日夜は任せっきりでしたもの
昨日は二人で夕食を作りました
日ごろから夕食は作ってくれてますが休日はお互いに疲れをいやす時間
その時間を私のために13年も分けてくれていたのかと思うと今までけんかを振ってしまっていたのを後悔しています

今後もいろんな面で不安や負担があるのでしょうね
改善できるところはしていかなければいけませんね





このページのトップへ